健康から美しい口元を、当院の審美治療について

こんな方には審美治療がお勧めです

  • 1本だけ歯が変色している方
  • 前歯に隙間がある方
  • 全体的に歯が黄ばんでいる方
  • 笑った時に銀歯が見える方
  • 歯磨きでは取れない着色がある方(タバコのヤニなど)
  • 小さい頃から歯が変色していたり、縞模様がある方(遺伝や薬剤の影響)
  • 年齢とともに歯の色が変わってきた方
  • 仕事柄、人前でお話しする機会が多い方
  • 結婚式や大事な思い出になる場面を控えている方
  • 入学や卒業など様々な節目をむかえられている方
  • 就職活動中で面接などを控えている方

当院での審美歯科治療

歯列からはみ出た歯を全部抜いてしまい、残った歯の神経を全部とり、削って被せれば、どのような方でも、ある程度審美的にきれいな口の中を作ることができます。

しかしその代償は多く、健康は大きく損なわれてしまいます。

審美性を追求するあまり、健康を失ってしまっては、本来の医療の本質からは大きく離れ意味が無い、と当院では考えています。様々な治療法を用意し、メリット・デメリット・費用・期間・患者様の想い、などを元に話し合い相談しながら、健康的で審美的な治療のゴールを共に探していきます。

虫歯になりにくい口腔内環境、自然な口元そして自然な笑顔を本当の美しさの目標として治療しています。

美しい白い歯と素敵な笑顔

白く輝くきれいな歯は、自然と笑顔をつくります。

審美治療を終えた患者様は、皆さんニコニコしながら帰っていきます。受付での会話でも、声がはずみ、いつもより多めにおしゃべりされます。

審美歯科では歯が白く輝き綺麗になるのはもちろんのこと、明るく前向きな表情や、自然で素敵な笑顔のお手伝いもしていると考えています。

詰め物・被せ物の種類と特徴

コンポジットレジン修復(保険適用)

コンポジットレジン修復
特徴
  • プラスチックの白い樹脂を部分的に詰める治療法です。
  • 歯の表面や歯と歯との間や咬み合わせの溝等の小さな虫歯に適応。
メリット
  • 保険適用で安価である
  • 審美性がよい
デメリット
  • 割れやすいため、大きさ・虫歯の形態に制限がある
  • 時間とともに変色する
費用・期間・来院回数
  • 約1500円
  • 1日
  • 1回

硬質レジン前装冠(前歯のみ保険適応)

硬質レジン前装冠
特徴
  • 表面はプラスチック製、裏側の金属にはパラジウム使用。
  • 保険適用外の硬質レジン前装冠とは、異なるものです。
メリット
  • 保険適用で安価である。
  • 表面を白くでき、審美性が良い。
デメリット
  • 時間が経つと変色する。
  • 裏側の使用金属は金の含有率も低く、保険適用外のものに比べ、虫歯になりやすい。
  • 保険適用外のものに比べ、金属アレルギーの可能性が高い。
  • 保険適用外のものに比べ、金属イオンの流出により歯肉が変色しやすい。
費用・期間・来院回数
  • 約5,000円
  • 2週間
  • 3回

硬質レジン前装冠(保険適用外)

硬質レジン前装冠
特徴
  • 表面はプラスチック製、裏側は金の含有率の高い金属の白い被せ物です。
  • 裏側の金属には、保険適用のものに比べ金の含有率の高い金属を使用します
メリット
  • 表面を白くでき、審美性が良い
  • 裏側の使用金属は金の含有率が高く、虫歯になりにくい
  • すべての歯に使用可能
  • 金属アレルギーの可能性が低い
  • 金属イオンの流出による歯肉の変色が少ない
デメリット
  • 時間が経つと変色する
  • 咬み合わせの面は金属(プラスチック製で覆うと磨り減る)になり、下顎の場合は銀色が目立つ
費用・期間・来院回数
  • 42,000円~
  • 2週間
  • 3回

ポーセレンクラウン(保険適用外)

ポーセレンクラウン
特徴
  • 表面がポーセレン(陶製)で裏側が金の含有率の高い金属の白い被せ物です。
  • 裏側の金属には金の含有率の高い金属を使用。
メリット
  • 歯の多様な色に対応可能で、審美性に優れている。
  • 長期間使用しても変色しない。
  • 裏側の使用金属は金の含有率が高く、虫歯になりにくい。
  • 金属アレルギーの可能性が低い。
  • 金属イオンの流出による歯肉の変色が少ない。
  • すべての歯に使用可能。
デメリット
  • 高価である。
費用・期間・来院回数
  • 84,000円~
  • 2週間
  • 3回

オールセラミッククラウン(保険適用外)

オールセラミッククラウン
特徴
  • 表側も裏側も全てセラミックで作る、白い被せ物でです。
メリット
  • ポーセレンクラウンよりも透明感があり、非常に審美性に優れている。
  • 長期間使用しても変色しない。
  • 金属アレルギーの可能性が無い。
  • 金属イオンの流出による歯肉の変色がない。
デメリット
  • 歯を削る量が比較的多い。
  • 金属を使用しないため、ポーセレンクラウンよりも虫歯にはなりやすい。
  • 割れやすいので、ブリッジでは使用できない例もある。
  • 高価である。
費用・期間・来院回数
  • 127,000円~
  • 2週間
  • 3回

ハイブリッドインレー(保険適用外)

ハイブリッドインレー
特徴
  • 神経をとる必要がなく、歯質が周囲2~3面残っている場合に適用。
  • 材料はプラスチックにセラミックを混ぜたものになります。
メリット
  • 審美性が良い。
  • 金属アレルギーの可能性が無い。
  • 金属イオンの流出による歯肉の変色がない。
デメリット
  • 割れやすい。
  • 時間が経つと変色する。
費用・期間・来院回数
  • 42,000円~
  • 2週間
  • 3回

ラミネートベニヤ(保険適用外)

ラミネートベニヤ治療前 ラミネートベニヤ治療方法 ラミネートベニヤ治療後
特徴
  • 歯の表側を一層(約0.5mm)削り、セラミック製のシェルを貼り付ける方法です。
メリット
  • 重度な変色でも、確実に白く出来る。
  • すきっ歯にも対応できる。
  • 歯の形も変えることができる。
  • 変色や色調の後戻りがない。
  • 短期間で治療が終了する。
デメリット
  • 多少でも歯を削る必要がある。
  • 歯ぎしりや咬み合わせが強いと割れる可能性がある。
  • 高価である。
費用・期間・来院回数
  • 68,000円/本
  • 2週間
  • 3回

詳しくはラミネートベニア治療について

ホームホワイトニング(保険適用外)

ホワイトニング
特徴
  • 自宅で行う、ホワイトニングです。
  • オーダーメイドで患者様個人の歯に合わせたマウスピースを作り、その中に薬剤を入れ、自宅で1日2時間ほど装着し白くします。2週間を1クールとし治療していきます。
メリット
  • 歯を削らなくて良い。
  • 他の審美治療に比べ、手軽で費用が安い。
デメリット
  • しみることがある。
  • 色調の後戻りがある。
  • 白くなるまでに時間が掛かる。
  • ホワイトニング期間中は、喫煙やコーヒー・紅茶・赤ワイン・カレーなどの着色性の強い飲食を控える必要がある。
費用・期間・来院回数
  • 費用は上下で21600円(薬剤の追加購入には、別途4,000円程度かかります)
  • 期間は数週間~2ヶ月(希望する白さの度合いにより、変動します
  • 回数はカウンセリング、トレーの型取り、トレーのセットなどで3回。その後は薬剤の購入の度、来院が必要になります

オフィスホワイトニング(保険適用外)

オフィスホワイトニング
特徴
  • 診療室で行うホワイトニングです。
メリット
  • 歯を削らなくて良い。
  • 他の審美治療に比べ、手軽で費用が安い。
  • ホームホワイトニングと比べ、短期間で歯を白くできる。
デメリット
  • しみることがある。
  • ホームホワイトニングより色調が後戻りしやすい。
費用・期間・来院回数
  • 費用は2000円/本
  • 基本的に1回(希望する白さの度合いにより、変動します)

上記の期間、費用はあくまで目安であり、病気の進行度、治療範囲、使用材料によって変動いたします。
当院では、回数・期間・費用について、初回カウンセリング時に説明し、納得して頂いてから治療をはじめます。また治療の進行に合わせても、随時細かくご説明致します。
歯の治療は、口全体を一つの単位と考え行います。歯石がついている状態や歯肉が腫れている状態では被せ物の治療はできません。そのような場合は歯周病治療が必須となり、そちらの治療を先行して行います。
尚、保険適応範囲内で行われる治療につきましては、厚生労働省が定めた全国一律の値段となっております。

ご予約は
092-641-8141
詳しい治療内容や期間・費用などご相談ください。

関連歯科情報