インプラント症例集

入れ歯をインプラントでやり変えた症例1

カウンセリング時の患者様との相談内容

50代男性

  • 入れ歯に痛いなどの不満はなかった。
  • 煩わしく、しばらく付けないうちに、入らなくなった。
  • 口の中から入れ歯を無くしたい。
  • 入れ歯ではなくなるのであれば、多少の費用、回数の負担は構わない。

治療前・治療後

入れ歯をインプラントでやり変えた症例1治療前

治療前

入れ歯をインプラントでやり変えた症例治療後

治療後

治療メモ

  • 右側(向かって左)で2本、左側(向かって右)で3本、歯がありません
  • 右側の欠損部分は、骨の状態によりインプラント治療が不可能なため、ブリッジで治療しています。
  • 左側の欠損部分は、奥に歯がなく、ブリッジ治療は不可能なため、インプラントで治療しています。
  • 全体の治療費の面から、一番奥に1本だけインプラントを入れ、インプラントと天然歯でブリッジを作製しています。(天然歯はすでに被せ物がしてあり、歯を削るデメリットは考慮する必要がありません)
  • 全体的な治療費を抑えるため、インプラント治療(保険適用外)を最小限にし、その代わり左右とも4,5番目の歯を審美性のよい硬質レジン前装冠(保険適用外)で治療しています。
  • 治療期間は歯周病、他の虫歯、ブリッジ、インプラント治療全体で約半年間で終了しています。
  • 費用や時間的負担はあったが、入れ歯もなくなり、口の中がスッキリしたそうです。

左下の欠損部にインプラントを入れた症例

カウンセリング時の患者様との相談内容

20代男性

  • 嘔吐反射(舌の奥のほうを触ると吐き気がする)があり、歯の治療が苦手で長い間歯科医院には行っていない。
  • 年齢的(20代)にも入れ歯は入れたくない。
  • あまりお金も掛けられない。

治療前・治療後

左下の欠損部にインプラントを入れた症例治療前

治療前

左下の欠損部にインプラントを入れた症例治療後

治療後

治療メモ

  • 左側(向かって右)では3本歯がありません。
  • 奥に歯がなく、入れ歯を避けるには、インプラント治療しか選択の余地がありません。
  • 全体的な費用を抑えため、インプラントを奥に一本だけ入れ、天然歯とブリッジで治療しています。
  • 治療期間は歯周病、他の虫歯、インプラント治療全体で約半年間で終了しています。

カテゴリー:インプラント

関連歯科情報